トップページ プロポーズ大作戦 婚約・結納 挙式・披露宴準備 Weddingグッズ BGM・Music 新婚旅行(ハネムーン)準備 新生活準備

形式によって変わる進行方法の違い

往復型の結納式の場合

仲人が両家を往復して結納品を取り交わします。

往復結納の場合は、両家で顔を合わせることはありません。

集合型の結納式の場合

彼女の自宅で結納を交わす場合、費用は彼女側で持ちますが、ホテルの個室や結納式場、仲人宅で行なう場合は、両家で折半するのが一般的となっています。

ひとつ注意していただきたいのは、結納の前に打ち合わせなどで両家で会食をする場合は、その費用は彼氏側が持つことになっています。

結納をしない食事会の場合

結納を行なわない代わりに両家の食事会を行うという最近人気のスタイルです。

主に本人たちと両家の家族がレストランなどに集まり、二人の婚約を正式に認め合い祝います。

スポンサード リンク

戻る